2017/10/07

★とれたて関ジュース まとめ★2017年10月1日

この記事は1年以上前に書かれたもので、プロフィールやニュース記事については内容が古い可能性があります。

出演メンバー

  • 室龍太
  • 藤原丈一郎
  • 高橋恭平

この3人、どうですか?

「この3人、接点あんまなくない?」

「そうやね。てか、まず久しぶりすぎる」

「龍太くんどれくらいぶり?」

「2月に最後出演した」

「だいたい8ヶ月ぶり?」

「丈は?」

「俺は3月に出たから7ヶ月ぶりとか。だいぶあいて」

「恭平は?」

「僕は去年の12月」

「(笑)」

「ちょっと待って。俺らはまだ今年、年内やねん」

「僕、去年」

「マジで言ってる?」

「上には上がおんな。なにしてたん?仕事せぇよ」

「してましたしてました」

「なにしててん、おまえ」

「出たかったですよ僕も。だから気合満タンですよ」

「気合満タン?」

「気合満タン(笑)」

「怖いわ~」

「レギュラー満タンみたいな感じ」

「いや、僕ハイオクなんで」

「知らんわ」

「ヤバイ!恐怖!恐怖です!今日」

「いや、いける。あいてる分、喋りたいこといっぱいあるってことやから」

「そやな」

「そうっすね」

「10か月分あるもんな」

「はい」

お互いの第一印象

「入ったのバラバラやもんな」

「何年?俺が2003年かな」

「俺たぶん2004年」

「僕3年目なんで」

「3年目!?」

「3年目?ちょっと待ってくれよ~」

「ゾッとすんねんけど」

「3年前に入ってんやろ?」

「そうっす」

「3年前なんて俺らシャカリキに踊ってたで」

「(笑)間違いないな。3年か~」

「つい最近やん」

「俺は丈、入ってきたときめっちゃちっちゃかったやん?ほんまにちゃっちゃくて」

「120センチとか」

「僕、中3で入ったんで。ちゃっちゃい頃から入るっていうのがなかった。だからチヤホヤされなかって」

「チヤホヤされなかって(笑)」

「可愛い!みたいな時期あるじゃないですか」

「丈はめっちゃ可愛かったで。今は全然やけど」

「おさるさんみたいやったからな」

「羨ましい、それ」

「恭平の入りたて、俺全然記憶にないねん」

「俺も」

「誰と同期?」

「道枝、長尾、辻本」

「あ~」

「初めて出た仕事は?」

「まいじゃにですね」

「あ~まいじゃにか。俺出てた?」

「出てなかったです~」

「じゃあ、わからん。…いや、出てたわ!おまえ、ふざけんなよ!」

「え?」

「その回には出てないけど、その収録にはおったやん」

「あ!いましたね!」

「おまえ!ふざけんなよ!」

「いやいやいや」

「7人くらいおったよな?」

「そうです、信号みたいな服着て」

「おまえ適当やな~」

「あれが初?」

「初ですね」

「印象がな~あんまり。俺、恭平はあんまないな。わからへん」

「わかんないっすか?」

「いつの間にかおったって感じ」

「いつの間にかおったって感じですか?」

「いつの間にかおって、あざっすあざっすって感じ」

「じゃあ、最近の僕の印象ってどうですか?」

「ふざけてる」

「うん、アホ。今日ここついた瞬間にメールきてん。つきましたって。まず最初、じょうくんの点々なくてしょうくんになってて。まず名前違うやん」

「え、え、え」

「見直せ、おまえ。しょうくんお疲れ様ですって。俺、メールっていっぺんにきてほしいねん。やのに、一通目しょうくんお疲れ様です。二通目今どこにいますか?三通目僕はトイレにいます。知らんわ!」

室・

「(笑)」

「ちゃんと三段オチしてきた?」

「そういう感じ」

「いっぺんに打てないんすよ、僕」

「打てるやろ!」

「最近の子ってわけるよね」

「わけるんすよ」

「送信ちょっと待てば打てるやん」

「ジェネレーションギャップ」

「(笑)関係ない」

「何でもジェネレーションギャップでおさまると思うなよ」

「(笑)おさまらないっすか?」

「お互いそんな覚えてないもんやな、第一印象って」

「いつの間にか仲良くなってるもんな」

お笑いスター誕生の舞台あいさつでのハプニング

「恭平は大阪と…?」

「東京に行かせてもらいました」

「僕たちは結構地方にも周らせてもらいまして」

「そやね」

「ハプニングかー」

「ありました?」

「舞台あいさつ中に康二が財布なくして」

「あーなくしたねー」

「そうなんですか?」

「周ってるときに。いろいろ周ってるからどこに置いたかなんて覚えてないねん」

「移動ばっかりやから。映画館ついて終わったらまた移動やから。もう荷物がどこーってなって」

「それで財布落としてめっちゃ落ち込んでたけど、ちょうど昨日やったかな?」

「見つかったんすよね?」

「見つかってん。すごいよな!改めて日本って平和やなって思ったな」

「(笑)」

「だって届くねんで?ちゃんと」

「そやな」

「それが第一のハプニングやな」

「確かにハプニングやな。恭平なんかある?」

「あいさつするじゃないですか?高橋恭平ですって。自分全開でしたよね。あと、なになになに、なになにっていう」

「なになにしかわからへんねんけど」

「なになになに、なになにって言われても全然わからへんねんけど」

「頭文字とって、卍やったら、ММG、マジ卍みたいな」

「DAIGOさん的な?」

「それやってましたね。YKYK、よきよきみたいな」

「あーやばいわー」

「(笑)」

「やばいっすか?」

「こんな感じでした、舞台あいさつはね。基本、恭平が卍でした」

「(笑)意味わかってる?」

「(笑)わかってない。っていうことでね、映画の舞台あいさつしてたって言いましたけど、今まだ映画やってると思うので。よかったら見に行ってください」