2020/07/04

Aぇ!groupの最年少、佐野晶哉くんのプロフィール♪

最年少で最多才!Aぇ!groupのドラマー☆

Aぇ!groupの中で最年少でありながら、その多才な才能を活かして大活躍している佐野晶哉くんについてご紹介します!

佐野晶哉くんの基本プロフィール

氏名:佐野晶哉(さの まさや)

生年月日:2002/3/13

星座:魚座

血液型:B型

身長:178cm

体重:55Kg

学歴:現在二年制の音大に在学中

出身地:兵庫県西宮市

趣味:舞台鑑賞

特技:歌

家族構成:父、母、兄

尊敬する先輩:KinKi Kidsの堂本光一

※関西ジャニーズJr.の先輩なら向井康二くん

入所日:2016年8月

メンバーカラー:緑

将来の夢:たくさんの舞台、コンサートに出演すること

 

ヤングシンバ

晶哉くんは、2016年に入所されました。

入所して1年のジュニアといえば、先輩たちのバックについて踊ることが基本ですが、なんと晶哉くんは入所一年目にコンサートではソロで歌う場面がありました。

その当時、かなり堂々と歌っているので驚きでしたが、何を隠そう晶哉くんはジャニーズ事務所に入る前には、あの有名な劇団四季のミュージカル「ライオンキング」でヤングシンバを、「サウンドオブミュージック」ではクルト役を演じたことがある実力者なのです!!

どうりで舞台慣れしていて、歌が上手いわけです。

最近でこそあまり聞かなくなりましたが、以前はよく「心配ないさ〜〜」と名台詞を言って、会場のファンを沸かせていました。

誰もが知っている有名なミュージカル「ライオンキング」や「サウンドオブミュージック」に出演したことがある佐野晶哉くんこそ逸材なのです!

晶哉くんの経歴を辿ると「すごい」という月並みの言葉しか出てきませんが、その一言に尽きます…

なんと晶哉くんは小学校2年生の頃から歌、バレエ、ジャズダンス、タップダンス、演技など数々のレッスンを重ねていたようです。

そんなヤングシンバを演じたこともある実力者が、何故ジャニーズ事務所に?!と疑問も出てくるのですが、その理由は堂本光一さん主演舞台「Endless SHOCK」を観て、堂本光一さんに憧れたからなんだとか。

晶哉くんもいつか「Endless SHOCK」に出演出来るといいですね。

 

 

とにかく多才!

Aぇ!groupで最年少ながらに、最多才と言われている晶哉くん。

その由縁は、

様々な楽器が弾けることや(Aぇ!groupではドラム担当ですが、サックス、ピアノなどもできるようです)、作曲、編集、マジック、アクロバット、歌等々‥

上げだすとキリがないくらいの見事な多才っぷりなのです!

実際にAぇ!groupのオリジナル曲「ボクブルース」は晶哉くんが作曲したもので、ファンも大好きな一曲♡

劇団四季出身なので、歌唱力、歌声ももちろん高評価!

ここまでくると、もはや昌哉くんに出来ないことはないんじゃないかと思ってしまいます。

とても最年少だとは思えませんね。

 

学歴

今年(2020年)4月から二年制の音大に通っている晶哉くん。

高校生の時も音楽科のある学校に通われていたようですが、進学先も音楽科のようです。

二年制の学校を選んだ理由が、

「グループのために作曲を勉強したい、同じグループの小島健くん、福本大晴くんの大学卒業とタイミングを合わすために二年制の学校を選んだ」

というので、驚きです。

自分だけの為でなく、“Aぇ!group”の未来を考えての選択ができる昌哉くんは本当に18歳なのでしょうか。

小さい頃から音楽に親しんだ晶哉くんだからこそできる選択なのかもしれませんが、最年少ながらにグループのことを考えていて、そんな一面からかなりのしっかり者だということが伺えます。

ですが、そんなしっかり者の晶哉くん、実は早起きが苦手なんだそうです♡

なんだかんだでやっぱり最年少の可愛い末っ子♡

こんなギャップがファンにはたまらないのでしょう。

 

 

 

いかがだったでしょうか?

Aぇ!groupになくてはならない唯一無二の逸材佐野晶哉くんの今後の活躍も楽しみですね!