2020/06/02

関ジュの今江大地くん、役者の道へ

“退所”ではなく“卒業”?

 

関西ジャニーズJr.として活動していた今江大地くんが、6月1日に関ジュ日誌を更新。

そこに書かれていたのは、

役者の道へ進むという決断でした。

 

日誌の前半は、いつもと変わらない日常のこと(自粛期間のこと)を書かれていたのですが、

「最後に。いつも応援ありがとうございます。そして。」

と、感謝の言葉を書かれると、そのあとには役者になる決断までの不安やグループに入らなかった悔しい気持ちなどが書かれていました。

そして、日誌の最後は、

「俺は役者になる」

と、一言。

 

悩みに悩んで出された結論なんだろうな、と文章を読むとわかります。

ですが、後半文章の序盤に“この事務所で”と書かれているので、退所はしないということでしょう。

過去にも、関ジュとして活動していた浜中文一くんや室龍太くんが“関西ジャニーズJr.を卒業”され、ジャニーズ事務所の役者として現在舞台などで活躍されています。

今江大地くんも、“役者になる”ということはそういうことなのでしょう。

 

関ジュとして今江大地くんが活動することはなくなるわけですが、役者として進むことを決めた今江大地くんをこれからも応援していきたいですね。